日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●ボクシング連盟「山根明」氏が明かす半生 韓国から密航、息子との極貧生活…

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180815-00547154-shincho-fight 助成金流用などの問題を受け、日本ボクシング連盟会長の座を退いた山根明氏(78)。その強烈なキャラクターで世上を大いにザワつかせた彼はどこで生まれ、如何なる人生を歩んで来…

●<在日中国人のブログ>日本に来て驚いたこと「生で食べられるなんて」

https://www.recordchina.co.jp/b633963-s120-c30-d1120.html 「黄さんは家でどんな中華料理を作りますか」と日本人に聞かれることがある。「中華料理でもないし、日本料理でもない、実は無国籍料理を作っています」こんな曖昧な回答だと、相手を当惑させる…

●中国人が日本を訪れたがるのも無理はない・・・「日本が魅力的に感じられる理由」=中国

http://news.searchina.net/id/1665131?page=1 近年、日本を訪れる中国人旅行客が増加していることは広く知られている。日本政府観光局によれば、2017年に日本を訪れた中国人は前年比15.4%増の735万5818人に達し、全体の25%以上を占めた。 中国人旅行客は…

●中国=日本の建設工事は「スピードが遅い」と思っていた中国人、完成後に「敬服せざるを得ない」と思った理由

中国の建設工事はスピードが非常に速い。建物でも道路でもあっという間に完成してしまう。工事の質に問題がないのかどうかは別として、スピードは間違いなく日本の工事より速いと言えるだろう。 それゆえ中国人からすると、日本で行われている各種工事は「ず…

●中国メディア=これが日本の農業なのか・・・中国との違いに「冷や汗が出る思いだ」

農村部の人口が5億人を超える中国。その多くが農業に従事していると思われ、一部地域では機械化・大規模化が進んでいるものの、昔ながらの方法で農業を行っている人はまだまだ多い。 そんな中国からすると日本の農業モデルは理想的のようだ。中国メディアの…

●中国、ついに殺人レーザー光線銃の開発に成功。撃たれた皮膚は瞬時に炭化!

Image: Handout from ZKZM Laser 銃は無音で光線は不可視。知らぬ間に消し炭にされてしまいます。 中国がスペース・デブリ除去に「レーザー」を提案していますが、もしかしたら彼らは、その技術を地上でも利用しようとしているのかもしれません。 宇宙戦争の引…

サッカー日本代表 ベルギーに敗れる。劇的敗退にも日本全土が興奮!

ジャイアントキリングまであと一歩だった。だが、またしても日本代表の野望は8強を前についえた。 現地時間7月2日に行なわれたロシア・ワールドカップ、ラウンド・オブ16の日本vsベルギー戦で、サムライブルーは2-3の逆転負け。粘り強い守備をベースに小気…

●2018ワールドカップ・ロシア杯「フェアプレーじゃない国」ランキング

「反則大国」として名を残した韓国 ドイツに歴史的勝利も2018.6.28サッカーW杯で前回王者のドイツを相手に歴史的勝利を挙げた韓国だが、「反則大国」としても不名誉な歴史を刻んでしまった。現時点で、韓国のイエローカード数、ファウル数は出場32チーム中最…

●ロシア人がなぜニッポンコール?

セネガルを相手に引き分けた、サッカー・ワールドカップ(W杯)の日本代表。24日(日本時間25日未明)の試合では、ハチマキを額に巻き、「ニッポン」コールを送るロシア人の観客たちがいた。彼らはなぜ、日本を応援してくれたのか?試合終盤、1点を追う日本…

●「必要な予防と措置を願う」 今大会最多ファウルの韓国戦にメキシコ指揮官が苦言

韓国が犯したファウル24は今大会最多、メキシコのオソリオ監督は苦言 ワールドカップ(W杯)ロシア大会は23日、F組の韓国はメキシコに1-2で敗戦。初戦のスウェーデン戦に続いて連敗を喫した。グループリーグ突破に首の皮一枚つながった状態だが、一方で話題…

●中国ネット・・・一見すると「間が抜けている」ように見える日本人、だがその認識は「恐ろしさ」に変わる

http://news.searchina.net/id/1661876?page=1 中国人は日本人の気質について「細かいところまで手を抜かない」と評価するが、その一方では「取るに足らないこと」まで手を抜かないように見えるようで、こうした点は「間が抜けている」ように見えるらしい。 …

●【ロシアW杯】初戦黒星の韓国、大統領府公式サイトで憂さ晴らし 「審判のSNS炎上を」「イケア買収して」…

http://www.sankei.com/west/news/180620/wst1806200082-n1.html ワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグ初戦で、スウェーデンに0-1で敗れた韓国では、試合直後から大統領府の公式サイトに代表チームへの不満や敗戦を八つ当たりする声が相次いで寄せら…

●英団体、等身大「ライダイハン母子像」製作へ 韓国兵の性暴行、責任糾明訴え

【歴史戦】英団体、等身大「ライダイハン母子像」製作へ 韓国兵の性暴行、責任糾明訴え - 産経ニュース ベトナム戦争時の韓国軍兵士による性的暴行問題を追及する英民間団体「ライダイハンのための正義」(ピーター・キャロル会長)は14日、同問題を象徴する…

●「米朝会談は金一族のため」「北は常識とは違う国」 脱北女性2人が前橋で証言

http://www.sankei.com/world/news/180615/wor1806150025-n1.html 史上初の米朝首脳会談から2日後の14日、前橋市大手町の群馬県政会館で、「脱北者の話を聞く集会」(群馬拉致議連主催)が開かれた。韓国人の父、日本人の母という共通項を持ち、2002年に脱北…

●金正恩は中国の意向(何も約束するな)を実践した

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成30年(2018年)6月13日(水曜日) 通巻第5724号 米朝首脳会談を過大な期待で予測したメディアは何を間違えたのか会談は始まりにすぎず、金正恩は中国の意向(何も約束するな)を実践した *******…

●嘘の教育によって、ここまで酷くなる国家と国民。確かに、千年たっても理解は無理だな。

http://www.sankei.com/premium/news/180605/prm1806050004-n1.html 2018.6.5【アメリカを読む】「反日映画」で慰安婦碑運動に走った韓国系高校生 マンハッタン対岸の町は“コリアタウン”化していた 5月23日、米東部ニュージャージー州フォートリーで行われた…

●「こんな汚い食べ方をして、もういいから帰ってください」大阪の飲食店で店員に“罵られた”中国人観光客

2018年6月3日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、大阪の焼肉店で店員から「こんな汚い食べ方をして、もういいから帰ってください」言われる様子を撮影した動画が公開され、注目を集めている。 微博で紹介された動画は「ある観光客が近頃、大阪の焼肉…

●韓国は「重要な隣国」消えた!! ついに「格下げ」…外交青書が映す他国との関係性

政府が5月の閣議で了承した平成30年版「外交青書」の韓国に関する記述で、29年版まであった「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」の表現を削除し、扱いを“格下げ”にした。 各国の項目では、このような日本との関係性を端的に表した「枕詞(まくらことば)…

【中国メディア】日本を訪れて中国との違いを目の当たりにすると「中国人は言葉を失ってしまう」

http://news.searchina.net/id/1659847 日本を訪れる中国人旅行客が増加の一途をたどっているように、近年の目覚しい経済発展により、国外旅行を楽しむ中国人は増加している。国外を訪れてこそ、自国を客観的に認識できるという部分もあるが、日本を訪れた中…

【中国メディア】日本の電車に乗ったら、中学生が静かに本を読みだして驚いた!

http://news.searchina.net/id/1659994?page=1 中国メディア・東方網は24日、日本では小さい頃から読書をする習慣が培われており、大人になっても本を読み続けるための社会環境も整っているとする記事を掲載した。 記事は、「日本に来ると、電車でもカフェで…

【MLB】大谷の優しい笑顔にファン感激! 神対応に「オオタニは天使」「何て魅力的」

試合前にちびっ子ファンに笑顔でサイン対応 二刀流の活躍でメジャーを席巻するエンゼルスの大谷翔平投手だが、常に浮かべる優しい笑顔でもまたファンの心を鷲づかみにしているようだ。 球団公式インスタグラムでは、本拠地エンゼルスタジアムでの打撃練習中…

●産地・表示偽装…身近なトマト缶の黒い真実

食の洋食化に伴って、トマト缶の活躍場面が増えている。保存食品であるトマト缶は生トマトとは違って、季節に関係なく常に一定の価格で手に入るのが魅力だ。 野菜が不作の年でも、トマト缶があれば野菜不足を補うこともできる。そんな手軽さから、常にストッ…

●呆れて、何も言えない。恥ずかしくないのか?

http://www.recordchina.co.jp/b597087-s0-c30.html 「部屋にガスをまかれている」靖国爆発物事件で収監中の韓国人受刑者が訴え=母親やネットから韓国への移監を求める声2018年5月2日 22時0分 2018年5月1日、韓国・京郷新聞によると、靖国神社に爆発物を設…

●中国で伝え聞いても信じられない! 「訪日して初めて信じられること」=中国

http://news.searchina.net/id/1658479?page=1 毎年、多くの中国人旅行客が日本を訪れるようになったとはいえ、中国の13億を超える人口から見れば訪日客は中国人全体のごく一部に過ぎない。それゆえ、日本がどのような国なのか、先入観を持っていたり、間違…

●韓国人の「嫌いな国」、トップは日本

http://www.recordchina.co.jp/b596808-s0-c60.html 2018年5月1日、中国メディアの騰訊網に「韓国人の嫌いな国トップ3は全てアジアの国」とする記事が掲載された。 記事は韓国メディアの報道を引用し、韓国の市場調査専門会社トレンドモニターが1日発表した…

●ドゥテルテ比大統領、慰安婦像撤去を支持「日本を侮辱すべきでない」

http://www.recordchina.co.jp/b596515-s0-c10.html 2018年4月29日、中国メディアの騰訊網によると、フィリピンの首都マニラのロハス通りに設置された旧日本軍の慰安婦問題を象徴する女性像が撤去されたことについて、ドゥテルテ大統領は「公共の場所への設…

●中国の寿司屋で働いて見えたヤバすぎる実態

『ルポ 中国「潜入バイト」日記』の著者である西谷格氏は、中国現地で反日ドラマの撮影現場、パクリ遊園地などにライターという身分を隠して潜入。中国・上海市のとある寿司屋の実態について紹介します。 中国人の衛生感覚は、日本人とは根本的に異なるので…

●南北朝鮮会談で訪れる日本危機のシナリオ

スピリチュアルブログ☆宇宙の兄弟たちへ 転載 https://www.spacebrothers.jp/2018/04/blog-post_27.html 北朝鮮の金正恩と、韓国の文在寅大統領とが、南北軍事境界線付近にある板門店で、首脳会談を行っているニュースで持ちきりです これで平和が訪れる、よ…

●日本外務省ホームページ「韓国は最も重要な隣国」削除

外務省が韓国に関する記述から「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を削除したと、東亜日報が16日報じた。 同紙によると、外務省は最近、ホームページに掲載した「両国関係」という文書で、韓国について特に修飾語なく「日韓の間に困難な問題が…

●「成功のために必要なものは?」日米中韓の若者の回答に違いくっきり!

韓国・中国・日本・米国4カ国の大学生4000人の認識調査(2017) 2018年3月30日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日米中韓の若者の認識」と題したスレッドが立った。これに韓国のネットユーザーは複雑な思いを抱いているようだ。 スレッド主は、韓国K…