日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

2017-01-20から1日間の記事一覧

●これで長嶺安政駐韓大使は、韓国に帰任させる必要はなくなった。

撤去論争あった釜山少女像…該当自治体の態度が一変 「直接管理する」 中央日報日本語版 1/18(水) 平和の少女像 釜山(プサン)東区(トング)が、日本領事館前に昨年12月30日に設置された「平和の少女像」周辺に防犯カメラを設置するなど少女像の直接管理に…