日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

2017-06-30から1日間の記事一覧

●また中国から…

2017.6.30また中国から…殺人アリ「ヒアリ」今度は名古屋港でも発見か 攻撃性が強く、毒針で刺されると死に至ることもあるという南米原産のアリ「ヒアリ」強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」の疑いがあるアリが名古屋港の「鍋田ふ頭コンテナターミナル」(愛知…

●この国こそ、歴史を直視しない国家である。

2015.10.17韓国メディア「腹立たしいが反論は困難」 文春“ベトナム韓国軍慰安所”報道 韓国軍慰安所の存在をスクープした週刊文春のリポート 韓国軍がベトナム戦争中に、サイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-という「週刊文春」のスクープ記事…