日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

2018-03-13から1日間の記事一覧

●ベトナムの韓国大使館前に「ライダイハン母子像」建立計画

誰もが加害者にもなり、被害者にもなり得る、それが戦争だ。その二面性に、あらゆる国家が苦しんできた。その本質に目を背け、ただ被害者だけを装い続ける隣国の矛盾が、ついに露呈した。「最終的かつ不可逆的な解決」を謳った慰安婦問題の日韓合意を「国民…

●「猛毒だから食べると危険!」は本当か? 中国産ピーナッツの真実

日本へ輸出するために製造された1袋25キロのバターピーナッツ 先日、友人がスナックで、おつまみとして出された柿ピーを食べていると、「中国産のピーナッツは毒まみれだからやめておいたほうがいい!」と親切なお客さんに忠告されたという。カウンターにい…

●日本に対する好感度が100%に近い国がある!

http://news.searchina.net/id/1655166?page=1 中国メディア・東方網は12日、日本の団体が発表した調査で、タイ人の対日好感度が98.3%という非常に高い割合になったとする記事を掲載した。記事は、日本の公益財団法人「新聞通信調査会」が10日に発表した、…

●官僚の文書「書き換え」疑惑に“前例” 民主政権時代に発覚も「減給処分」のみ

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180308/soc1803080009-n1.html 財務省の決裁文書「書き換え」疑惑の“前例”といえる違法行為が、民主党政権の2010年に発覚していた。厚労省東北厚生局の職員が、情報公開法に基づき開示した文書を改竄(かいざん)し、減給…