日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

2019-04-11から1日間の記事一覧

●紙幣に竹島も載せてほしいものだ

韓国からの「渋沢」批判に反発 国内メディア「豊臣秀吉や加藤清正も検討すべきかも」 4/10(水) 19:57配信 新しい1万円札の図柄には渋沢栄一が起用された(写真は財務省発表資料から) 2024年度前半に紙幣(日本銀行券)が一新され、1万円札の図柄に実業家の…