日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

「何でもありの支那」「何でもなしの日本」

●独裁国家の常識

政権批判への「いいね」、中国が禁止を通達…エリート党員に絶対服従求める? 6/29(月) 20:03配信 【北京=比嘉清太】中国の習近平(シージンピン)政権が、共産党中枢や国家機関で働く党員に対し、インターネット上で政権に批判的な文章に「いいね」で賛意を示す…

●習近平「中国は短期間のうちに、核弾頭の数を1千発の水準まで増やす必要がある」

www.sankei.com 中国、軍拡を優先 米軍との対立激化見据える5/22(金) 22:16配信 産経新聞 【北京=西見由章】新型コロナウイルス感染拡大が各国の財政に大きな影響を与える中で、中国の2020年国防予算は前年実績比6・6%増と高水準を維持した。 中国の習近平…

●止めろ、本当に日本が終わるぞ!中国を入れるな。

news.infoseek.co.jp 武漢から日本へ、水運と航空の直航貨物輸送ルートが続々開通―中国メディア Record China / 2020年5月11日 19時20分 10トン近い貨物を積んだ奥凱航空の「BK3209」便が、10日午後に湖北省武漢市の武漢天河国際空港を飛び立ち、大阪の関西…

●EU、中国政府の検閲受け「中国でコロナ発生」削除に同意

news.yahoo.co.jp EU、中国政府の検閲受け「中国でコロナ発生」削除に同意2020/5/8(金) 12:52配信 【AFP=時事】欧州連合(EU)は、EU大使らが中国紙に寄稿した論説記事について、中国政府の検閲を受けて新型コロナウイルスが中国で発生したと言及した箇所を…

●中国排除へ取り組み加速化

jp.reuters.com 米、世界の供給網から中国排除へ取り組み加速化=当局者Reuters Staff [ワシントン 4日 ロイター] - トランプ米政権が新型コロナウイルス感染拡大に対する中国の対応を巡り新たな対中関税措置を検討すると同時に、世界の産業供給網から中国を…

●危険、非常時、中国に徴用される在中国日本企業

https://news.livedoor.com/article/detail/18150656/ マスク不足が証明した中国の非人道性と国防動員法 2 16 2020年4月21日 6時0分 JBpress 世界的な感染拡大で死者が急増しているにもかかわらず、中国はレアアースと同じようにマスクの輸出を阻止し自国さ…

「米国の感染状況を熱烈に祝う。日本での感染が順調に長続きしますように」

日米での感染拡大祝う横断幕中国・瀋陽の飲食店、地元紙報道 2020/3/23 21:47 (JST)©一般社団法人共同通信社 中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」に投稿された、中国・瀋陽の飲食店前に掲げられた横断幕の写真(共同) 【北京共同】中国紙、新京報(電…

●どいつもこいつも、無茶苦茶!本当に今こそ 脱亜論!!懲らしめろ!

www.nation-of-the-sun.com 2020年4月3日金曜日 中国が救世主に⁉米国で高まる中国批判 アメリカの情報機関が、「中国は新型コロナウイルスの死者数などの統計を実際より少なく報告している」という機密報告書をまとめたとブルームバーグの報道がありました …

●中国武漢の葬儀に潜入して実態を暴露した男性が行方不明に

snjpn.net https://www.youtube.com/watch?time_continue=11&v=zyzsKSaXmtQ&feature=emb_title 記事によると… ・中国武漢の実態を暴露した25歳の男性が行方不明となっている。 男性は武漢の葬儀場に潜入し、死亡者が続出しているという噂を確かめるためにこ…

●中国共産党の終わりの始まり

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」 令和弐年(2020)3月2日(月曜日)弐 通巻6385号 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 疫病の大…

●新型コロナ騒動で習近平の政敵が暗躍?クーデター説が浮上

www.excite.co.jp 新型コロナウイルスは習近平体制の転覆を狙った「内部クーデター説」が取りざたされ始めた。これまでウイルスは武漢市近郊にある中国科学院武漢病毒(ウイルス)研究所から漏れたとの説が、まことしやかにささやかれていたが、中国当局は「…

・●中国、弱り目に祟り目。一体、どうするのだ

news.livedoor.com 中国、新型肺炎に続く新たな危機「バッタの大量襲来」 2020年2月17日 21時59分 大紀元 新型肺炎が猛威を振るう中国は、新たな危機に直面している。ツイッター上ではこのほど、昨年下半期以降、インドとパキスタンの農作物に甚大な被害をも…

●中国の教授「コロナ、武漢市場近くの実験室から流出」

headlines.yahoo.co.jp 中国だけで1660人以上の死亡者を出した新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が中国実験室から流出した可能性を提起した論文を中国の学者が発表していた。 16日、明報や蘋果日報など香港メディアによると、中国広東省広州の華南理工大学…

●怖ろしい、こんな情報が回っている

deliciousicecoffee.jp 武漢上空に1万4000人分の遺体焼却ガス(遺体を燃やすと出る亜硫酸ガス:二酸化硫黄)が発生!衛星写真で観測 本当の死者数は1桁違うのでは…。新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、台湾メディアが中国・武漢市で大量の火葬が…

●新型ウイルスは武漢のバイオ研究所から広がった可能性が高まる

indeep.jp 昨日から今日にかけて、アメリカのメディアではさまざまな報道が出されていまして、今まで私たちが知らなかった「生物兵器をめぐる地下活動」があからさまになってきています。 それと共に、現在流行している新型コロナウイルスが、とんでもない凶…

●保守の会会長 松山昭彦氏のブログより

ameblo.jp 日本が善意で武漢に送ったマスクが横流し! 日本人はマスクがなくて困っている・・・ NEW!2020年02月03日 22時44分31秒 テーマ: シナ 人気ブログランキングに参加しています。 まずはここをポチッとお願いします。 ------------------------ 武漢…

●中国発の新型ウイルスについて朗報と新たな危機

www.nation-of-the-sun.com 中国の武漢市で発生した新型ウイルスについて、先日から何度も記事を書いていますが、少し良い知らせと、新しい危険性について紹介したいと思います一つは昨日も述べましたが、新型肺炎の死亡率は、発表の2%よりも低くなる可能…

●中国人 驚愕の食文化

サソリは滋養強壮の元 クモはフライドチキンの味 2020年2月2日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL 中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスが世界の各地で感染者を増やしている。そもそもの発生源は武漢の海鮮市場で売られていたコウモリとも、コウモリを食べた…

中国のネットで「天罰」騒ぎ コロナウイルスや豚コレラはウイグルと香港の影響?

the-liberty.com 中国・上海の地下鉄でマスクを身に着ける乗客。 中国で、新型肺炎コロナウイルスや豚コレラという"災難"が立て続けに起きていることについて、同国のネット上では「天罰が下っている」と指摘する声が上がっている。 その根拠は次の3つだ。 …

●支那の終わりの始まり

【長谷川幸洋】新型肺炎は、中国共産党支配の「終わりの始まり」かもしれない チェルノブイリとソ連崩壊に似ている 15 23 2020年1月31日 6時0分 現代ビジネス 写真拡大 「武漢封鎖」と「チェルノブイリ」の類似性 感染が拡大している新型肺炎は、中国の政治…

●新型肺炎で未来はどうなるのか?

www.spacebrothers.jp 28日朝の段階で中国の武漢で発生し、感染が拡大している新型肺炎は、中国本土で死者が106人となっり、感染者は中国で4000人を超えたと公表されています しかし、この数字は何度も述べているように実数よりもはるかに少なくカウントされ…

●中国崩壊の鐘が鳴る

https://www.nation-of-the-sun.com/2020/01/blog-post_30.html 2020年1月30日木曜日中国崩壊の鐘が鳴る いま中国では新型ウイルスが猛威をふるっています 中国政府の発表では、30日現在で、中国本土の感染者数が7711人、死者は170人となっています これは何…

●中国の新型肺炎、イスラエルで「生物兵器の可能性」指摘される

写真:新華社/アフロ 新型コロナウイルスの感染者が6000名を超え、2002年から2003年に流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)の患者数を超えた。発症者の大半が中国内ということもあり、海外メディアの報道はまだそれほど過熱したものではない。時系列で情報…

●中国が新型ウイルスに敗北する恐怖

1/27(月) 19:43配信ニューズウィーク日本版 中国が新型ウイルスに敗北する恐怖 新型コロナウイルスは武漢がある湖北省以外のほとんどすべての省に広がった(江西省瑞昌市で消毒作業をする公衆衛生当局者) cnsphoto via REUTERS<武漢で発生した新型コロナウ…

●三菱電機にサイバー攻撃 防衛などの情報流出か

2020年1月20日 写真拡大 大手総合電機メーカーの三菱電機が大規模なサイバー攻撃を受け、機密性の高い防衛関連、電力や鉄道といった重要な社会インフラ関連など官民の取引先に関する情報が広く流出した恐れがあることがわかった。 本社や主要拠点のパソコン…

●この男の本性がでただけの事。腹黒い悪魔である。

中国分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々にされて死ぬだろう」、国家主席 2019年10月14日 13時41分 AFPBB News 写真拡大 【AFP=時事】香港で4か月にわたり民主派のデモが続いている中、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は、中国の分裂を図る者は「体…

●ノルウェー政府、国民に警告。「ファーウェイに気をつけろ」デンマークは、ファーウェイ職員ふたりを国外追放処分に

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成31年(2019年)2月6日(水曜日) 通巻第5983号 米・英・豪・NZ、そして日本と台湾はファーウェイの政府機関の調達を禁止し、さらに次世代通信5Gのインフラ建設も見直し、たとえ工事費が膨らもうとも…

●橋下徹「中韓とのガチンコではこう勝つ」

韓国政府を攻めるための「直接証拠」である電波情報を開示せず、ウヤムヤのままレーダー照射事件の幕引きを図る安倍政権。これでは日本側の完敗だと橋下徹氏は憤る。では、どうやれば外国政府とのケンカに勝てるのか? 大阪府知事時代の経験を公開する。プレ…

「従北・反日」の文在寅(ムン・ジェイン)

https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20181229/0001.html 12月29日 「仮想敵国は日本だ」。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の師匠にあたる故・盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領はブッシュ米政権のラムズフェルド国防長官と初会談した際、こ…

●【北海道が危ない 】・・・丸ごと買収された袋小路の集落は今

【北海道が危ない 第6部(上)】丸ごと買収された袋小路の集落は今(1/3ページ) - 産経ニュース 北海道で中国資本や中国の影が見え隠れする資本に買収された不動産の定点観測を始めて3年。買収された地域は今、どうなっているのか。現状を報告する。 買収…