日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

自分で肩ぶつけておいて、言い掛かりをつけ、ケンカを売ってくる支那!それほど、戦争がしたいのか?

     f:id:hs34728:20130209081605j:plain

 

中国海軍レーダー照射 中国側「日本の発表は全くのでっちあげ」

フジテレビ系(FNN) 2月8日(金)19時57分配信

 

中国艦船によるレーダー照射問題で、中国側は8日午後、あらためて日本の対応を批判した。

 

岸田外相は「今回の中国の反応については、われわれは受け入れられない。われわれは、しっかりとした確認したうえでの公表であった」と述べた。

 

中国艦船から「攻撃予告」ともとれる射撃管制用のレーダーが照射された問題。

 

詳細な分析をもとに、説明を求めた日本に対し、中国政府からは、「日本が対外公表した事案の内容は、事実に合致しない」という回答がもたらされた。

 

中国当局は、射撃用レーダーの照射そのものがなかったと主張した。

 

さらに、日本時間午後4時ごろ、中国外務省の華春瑩報道官は会見で、「日本の発表は、全くのでっちあげである。逆に、日本側に問いたい。何が目的でこんなことをしたのか」と述べた。

 

こうした中国の反応に、衆院予算委員会で安倍首相は「(日本は)これからも、礼儀正しく、物腰は物静かではあっても、しかし、主権や国益が侵害される時には、しっかりと、われわれの考え方を述べていく。そういう外交に変えていきます」と述べた。

 

 

f:id:hs34728:20111015132632j:plain

開いた口がふさがらないとは、このことだ。