日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●18万円で買った絵画が51億円に!!ギュスターヴ・クールベの名画『世界の起源』がパリのジャンクショップで発見される!!

f:id:hs34728:20130211082221j:plain

 フランス・パリで最も権威がある美術館の1オルセー美術館に所蔵されているギュスターヴ・クールベの名画『世界の起源』がパリのジャンクショップで発見されました。この絵画は、パリのジャンクショップで売られていたといい、アマチュア美術コレクターが購入後、『世界の起源』であることが発覚しました。

 

f:id:hs34728:20130211082236j:plain

 『世界の起源』は、ギュスターヴ・クールベ1866年に描いた油彩画。ベッドの上で足を開いた裸の女性の生殖器と腹部をクローズアップで描写されており、エロティシズムを強調した斬新な作品は卑猥なものとして1988年まで公開されていませんでした。

  

今回発見された絵画は、『世界の起源』から切り離された頭部に当たる作品。『世界の起源』とこの作品を繋げることができる構図となっています。

  

美術コレクターがジャンクショップで購入したときには、1200ポンド(175000)だった絵画ですがが、『世界の起源』だということが発覚してから価値が上がり、今では3500万ポンド(51億円)の価値がついています。

 f:id:hs34728:20130211082251j:plain

 

f:id:hs34728:20130211082307j:plain

本名    Jean Désiré Gustave Courbet

生誕    1819610

フランス、オルナン

死去    18771231日(58歳)

スイス、La Tour-de-Peilz

国籍    フランス

芸術動向       写実主義

代表作

オルナンの埋葬、画家のアトリエ、女とオウム