日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

これ、ほんま?

 

 

不倫は罰金4600円=関係解消命令もベトナム

時事通信 316()515分配信

 

ハノイ時事】

ベトナム司法省は最近、婚外交渉の罰金を10万~50万ドンから20万~100万ドン(約9004600円)に引き上げる政令案を公布した。お堅い社会主義国では当局が「人民の道徳の乱れ」を深刻な社会問題と捉えており、罰金の倍増で倫理引き締めを図る。

 

 

政府のウェブサイトに掲載された政令案によると、罰金は同性婚、親族や里親・養子間の結婚や性交渉にも適用され、関係解消も命じる。営利目的の「結婚仲介業者」には1000万~3000万ドン(約138000円)の罰金を科す。ただ、市民からは「罰金額が低過ぎて抑止力がない」「当局はどうやって不倫を証明するのか」と疑問の声が出ている。