日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●京都 「大文字」

f:id:hs34728:20140817085200j:plain

 

京都で「五山送り火」 51年ぶりに点火時刻を変更

2014.8.16 21:02
 
五山送り火=16日午後8時18分、京都市上京区(安元雄太撮影)

五山送り火=16日午後8時18分、京都市上京区(安元雄太撮影)

古都の夜空を彩るお盆の風物詩「五山送り火」が16日、京都市街を囲む山々で行われ、炎が織りなす幽玄の美を多くの観光客が見入っていた。

ただ、昼間の大雨の影響で観光客数(京都府警調べ)は昨年の半分の約4万人にとどまり、例年は観光客であふれる嵐山の通りも混雑度合いが少なかった。

五山の送り火は、お盆に迎えた先祖の霊を送り出し、無病息災を願う伝統行事。市民や観光客らは昼間や夕方の大雨にもめげず、去りゆく夏を惜しみつつ赤々と浮かび上がる文字や形に見入っていた。

今年は51年ぶりに点火時刻が一部変更になり、「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」が午後8時から均等に5分間隔で点火された。

 

 

f:id:hs34728:20140817085347j:plain

 

広告を非表示にする