日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●こんな映画のまえに、あの海難事故の対策をやるべきだろう!あの悲劇を忘れたのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140823-00000027-rcdc-cn

 

韓国で日本水軍を倒す映画が過去最高ヒット、驚異の観客動員数、朴大統領も鑑賞―中国メディア

Record China 8月23日(土)19時46分配信

2014年8月22日、新華社によると、1597年に朝鮮水軍が日本水軍を破った「鳴梁海戦(Battle of Myeongnyang)」を描いた韓国映画「鳴梁-渦巻く海(Myeongryang)」が7月30日に封切りされてから、わずか18日間で「アバター」(2009年)の動員数1362万人を超え、韓国映画史上、最高の興行収入を稼ぎだしている。今年上半期、大ヒット映画がなかった韓国にとっては朗報となっている。

【その他の写真】

同映画は現在も公開中で、興行収入記録を塗り替え続けている。朴槿恵(パククネ)大統領も一般客に交じって同映画を鑑賞し、プロフェッショナルな役者を絶賛していたという。人口約5000万人の韓国で、同映画の動員数はすでに1400万人を超えた。

 

(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/TF)

広告を非表示にする