日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●中国人め、本当に許せぬ。このバカもの!

f:id:hs34728:20141108221712j:plain

 

中国漁船団が日本領海で赤サンゴを密漁!「日本よ、機銃掃射してくれ!」「韓国の領海なら…」―中国ネット

2014年10月28日 14時52分

http://www.recordchina.co.jp/a96378.html

 

 

2014年10月26日、在日中国人ユーザーが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、「中国漁船団が日本の領海内で貴重な赤サンゴを密漁している」と、日本のテレビ局のニュース映像を添えて投稿した。

 

すると、中国のユーザーからは、密漁者に対する激しい非難の声が寄せられた。以下は主なコメント。

 

「日本の海上保安庁よ、こいつらに機銃掃射を浴びせてくれ。情け容赦は要らないから」

「撃沈せよ」

「国家の面汚し」

 

「中国人は世界中で悪いことばかりやっている」

「金のためなら、何だってやるんだ」

「中国政府は何で黙ってるんだ!」

 

「これが韓国の領海ならとっくの昔に撃たれてるね」

「ロシアなら大砲ぶっ放してる」

「日本の対応は手ぬるいよ。ロシアを見習ってほしい」

 

「この地球上で今、中国人が目をつけたものは、木だろうが石ころだろうが、すべて奪われてしまう」

 

「勝手に他国の領海内に侵入し、密漁する。それを他国の巡視艇にとがめられたら、逆ギレして大暴れ。捕まったとしても政治的理由ですぐに釈放されて、帰国したら英雄扱いされる。こんな国が世界から尊敬されるとでも?」

 

(翻訳・編集/本郷)