日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●日本は、世界1位を目指さないといけない。まだまだ発展途上国。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00000016-wow-int

日本の「人材育成レベル」アジアで3番目、急落の韓国は「大企業と政府の癒着で、夢も希望もない」

WoW!Korea 11月23日(日)16時9分配信

日本の「人材育成レベル」はアジアで3番目、世界で28位だった。60か国を対象にし、スイスの国際経営開発院(IMD)が発表した「世界人材レポート」の調査結果。

世界1位はスイスで、2007年以来8年連続でトップをキープ。アジアの1番目はマレーシアで、世界で5位だった。

同レポートは、統計データーや23項目アンケート結果を使用して、各国の人材育成レベルを比較し、数値化したもの。

アジアの2番目はシンガポール(16位)で、4番目の韓国は40位と急落。労働力増加率、教職員のレベルなどでは比較的高い順位をマークしたが、学生1人当たりの教師の比率(小学校50位、中学校52位)や生活費指数(53位)などでは、下位圏にとどまった。

韓国の急落に対し、ネットユーザからは次のようなコメントが寄せられている。

「中国は見当たらないね、ランキングにないんだけど」
「海外留学で上級知識や技術力を習得した人材が、自国に戻って貢献する比率では、中国やインドが高いじゃない? 」

「何か汚職事件の少ない国ランキングと似ているね~。」
「人材管理に優れているということは、政府の無駄遣いが少ないことでもあるからな。」

「韓国が政治家が腐ってるからもうダメだね~」
「韓国の企業は、人材を育てることはせず、お金で他社から引き抜こうとする発想しか持っていない。」

「たとえ社内に優秀な人材がいたとしても、安い賃金でこき使おうとする企業が大半」
「韓国の大企業は自前で技術力を開発することよりも、海外の技術をアレンジすることしか考えない。」

「日本を追従するばかりだから、結局パクリ訴訟などが頻発してしまう」
「韓国の企業では世襲経営が当たり前になっているから、優秀な人材がリーダーになれるチャンスも少ないので、その分エリートたちも愛社精神なんか持っていない」

「優秀な韓国人の多くは、皆んないずれ韓国を離れようと考えている。」
「待遇の問題だけではない。自国の社会システムや国民性が気に入らないから…」

「韓国が愛国心を重んじる教育政策を取るのも人材流出を防ぐため」
「皆が国を離れようとするから、愛国心をオトリにして何とか国内に引きとめようとするのでは? 」

「学歴とコネ、金さえあれば、誰でも出世できてしまう」
「大企業と政府の癒着で、夢も希望もない」