日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●やっぱり、日本がいいわ。14

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-00000004-rcdc-cn

韓国人「子どもとの海外旅行は日本が最高!」その理由とは?―韓国ネット

Record China 1月5日(月)6時30分配信

 

2015年1月4日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「子どもとの海外旅行は日本が最高!」と題するスレッドが掲載された。


スレッドを立てたユーザーはその理由について、「日本では、男性用のトイレにもオムツ交換台が設置されていることが多い。また、日本のバスはドアの開閉や走る速度がとても遅い。普段ならイライラしてしまいそうだが、子供連れの外国人にとっては安心できる。ベビーカーを乗せても嫌な目で見られることはない」と書き込んでいる。

これについて、ほかのネットユーザーが以下のようなコメントを寄せている。

「日本は衛生面においても最高!安心して子どもを遊ばせることができる」

「日本に比べて、韓国のデパートはトイレが狭い!子連れの客にもっと配慮してほしい」

「おお!さすが先進国。韓国の男性トイレでオムツ交換台を見たことがない」

「日本は旅館でも、子どもに対する配慮が素晴らしい。ゆっくり食事を楽しめるように、子どもをあやしてくれた」

「子どもと旅行する時、一番大事なのは治安の良さ。日本は財布を落としても中身がそのまま戻ってくる国。安心して子どもを連れて行ける」

「どんなに海外旅行に行きたくても、日本はちょっと…。日本政府のせいでユニクロにも行きたくなくなった」

「子どもとの旅行なら日本よりもグアムとかの方がいいんじゃない?日本は放射能が心配で子どもとは行きたくない」(翻訳・編集/篠田)

 
 
 

中国ネットユーザーが日本の地下鉄を語る「便利でキレイ」=他のユーザーからは「だから日本人は…」

配信日時:2014年12月12日 1時59分
 
 
2014年12月10日、中国のブログサイトで、日本の地下鉄に関する体験記事が掲載された。以下はその概要。

今まで何度も日本を訪れているけれど、日本の公共交通機関はものすごく便利だ。特に地下鉄は絶対遅れて来ない。それなのに決められた時間より早く来ることもない。駅には標識があちこちにあり、とてもわかりやすいし、駅員さんは言葉の通じない旅行者にも親切だ。

車内にはつり皮や掴む設備が多く、電車が揺れてもフラフラしないで済む。我国の地下鉄ももっとつり革や棒を増やすべきだ。面白いのは女性専用車両。女性を尊重する考えや、混雑する時間帯以外は男性も利用できる点がとても合理的でいいと思う。

でもやっぱり言っておかなくてはならないのは、トイレのこと。本当に衛生的でキレイ。私は年老いた清掃員がひざまずいてて拭き掃除をしているところを実際に見た。日本ではトイレの下水道管ですら掃除するのだ。我々が日本の地下鉄に学ぶところは本当に多い。

これについて他のネットユーザーからは「だから日本人は幸福度が低いんだよ」「人にやさしいデザインは一流」「米国は大雑把で設備も人にやさしくはないけど、日本より快適」「なんで日本ごときに学ぶ必要が?わけわからん」「良い所は学びたい!」などのコメントが相次いだ。
 
(翻訳・編集/YM)
 
 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする