日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●どこでも、中国人は問題児。

「横入りする中国人観光客は殴り倒すのが1番」、米ネットユーザーが対処法を披露―中国紙 (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース

 

「横入りする中国人観光客は殴り倒すのが1番」、米ネットユーザーが対処法を披露―中国紙

FOCUS-ASIA.COM 1月20日(火)0時32分配信

「横入りする中国人観光客は殴り倒すのが1番」、米ネットユーザーが対処法を披露―中国紙

 

中国国家旅游局が中国人観光客のマナー違反行為を「信用情報」に載せる方針を固めたと報じた英紙デイリー・メールの報道を受け、読者が中国人観光客の悪口大会を展開している。19日付で中国青年報が伝えた。

中国人のイメージ失墜を食い止めるため、中国人観光客のマナーを改めさせようと、中国当局がマナー違反行為を「信用情報」に載せる方針を固めた。16日にデイリー・メールがこれを報じると、読者から中国人観光客のマナー違反を非難するコメントが続々と寄せられた。

 

以下はその内容。

「中国人は最近まで子どもに紙おむつを履かせる習慣がなかった。どうりで、大人はところ構わず排便する行動に出ても驚かない」(米国)


「トルコに行った時、中国人ツアー客への対処法を学んだ。列に横入りしてくる輩は殴り倒すのが1番。相手がおばあさんだろうが容赦してはならない。実践したら効果てきめんだった」(米国)


「『殴り倒す』に1票。中国でバスに乗る時は、周りの人に肘鉄を食らわせるのは当たり前」(オーストラリア)


「ロシア人もひどい。何とかしてほしい」(英国)

(編集翻訳 小豆沢紀子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする