読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●やっぱり、日本がいいわ。33

世界で日本だけかも・・と紹介されたサービスに中国ネットも感動、「私が一番求めていること」

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/402678/

日本の東北6県と新潟の美食や観光地を紹介する日本の組織、東北観光推進機構が中国版ツイッター・微博でこのほど、日本の野菜などの無人販売所について紹介し、中国インターネット・ユーザーたちに感動が広がった。

微博の書き込みはこんな感じだった。

無人販売所がこんなに普通に受け入れられるのは、世界でも日本だけかもしれない。山形県銀山温泉に向かう道のそばにはよく、野菜や果物の無人販売所がある。これまで代金を払わずに商品が持ち去られたことはない。

日本人のこうした意識の高さは世界でもよく知られている。もしも店主が野菜や果物を店に置いていくところに居合わせたら、試食もさせてくれる。ここに来れば、人と人は信頼し合えるということに気付くだろう。

この書き込みに中国のネットユーザーたちが寄せたコメントの一部を拾ってみる。

「こういう感覚って本当に素晴らしい!」
「お互いの信頼って、私が一番求めていることだ」

「意識の高さ、人と人の信頼」
「こういうお店、青森にもたくさんある。しかもとっても安いんだよ!」

「これが成り立つ前提は、中国人とか外国人が少ないってこと」
「中国はいつになったらこういうレベルになるんだろう?」


「中国のおばちゃんたちが知ったら大変だ」

「日本、大好き!」
「また愛ってものを信じてみたくなった」

「善人は一生穏やかに生きられるように」


(編集翻訳 恩田有紀)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする