日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●誰が何と言おうが、日本は嘘をつきません。

中国の泥の船に乗ろうとしている哀れな国。未来が見えないとは、可哀想に。

                                              f:id:hs34728:20150216073948j:plain

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000024-xinhua-cn&pos=4

 

朴槿恵大統領は日本国民と直接対話を・・韓国紙社説が訴え、韓国ネットは「日本人の心を奪わなければ」「文化や情緒は共通点が多い」

FOCUS-ASIA.COM 3月30日(月)17時25分配信

朴槿恵大統領は日本国民と直接対話を・・韓国紙社説が訴え、韓国ネットは「日本人の心を奪わなければ」「文化や情緒は共通点が多い」

 

朝鮮日報は28日の社説で、日韓関係のこれ以上の悪化を防ぐため、朴槿恵大統領が日本国民と直接対話を行うべきだと訴えた。

社説はまず、26日深夜に東京の駐日韓国文化院で発生した放火事件を取り上げ、「(日本の)病的レベルに達した嫌韓感情の現状をまざまざと見せつけるもの」と指摘。

さらに、日本で「韓国を露骨に嘲弄する」嫌韓本が数多く出版されていることや、数百~数千人規模の嫌韓デモが行われ、「韓国人や韓国文化を公然と侮辱している」などと強く批判する。

朴政権はこれまで、歴史問題や独島(日本名:竹島)問題での日本の“挑発行為”を「無責任な政治家たちの問題行動であって、日本国民とは関係ない」という認識を示してきたが、社説は昨年の調査で「韓国に親しみを感じない」とする日本人が66.4%に達していることを指摘、「日本国民全体に広まる感情は深刻な問題だ」とした。

さらに、日の丸を燃やすなどの“非常に過激で暴力的”な反日集会が韓国内で頻発していることも「例え正当な主張であっても、結果的に日本の過激な勢力と同レベルに自らを貶める自傷行為」と非難。

こうした悪循環から抜け出すためにも、朴大統領が日本メディアとのインタビューなどに応じ、日本国民と直接韓国への理解を求めることが重要だと訴えている。

これに対し、韓国ネットユーザーは様々なコメントを寄せている。

「誰が何と言おうが、日本は我々の永遠の敵。日本にはずっと騙されてきた。気を許してはならない」

「日本と対話をしろだと?安倍がたった一言、謝ってくれればいい」

「日本の謝罪がほしければ、日本人の心を奪わなければならない。まずは信頼関係を作り、韓国が過去に受けた苦痛について話して、納得させ、理解をもらわなければならない。今のように日本を責めると謝罪する気にならないと思う」

「日本をけん制しながらも、関係を断絶してはならない。日本との断絶が戦争を呼び起こすかもしれない。周りに敵国を作るのは賢明ではない」

慰安婦問題は日本政府から謝罪をもらわなければならない重要な問題だが、それが韓国と日本の関係のすべてになってはならない。2年間も首脳会談をしない朴大統領の外交には問題がある」

「昔から歴史問題と独島問題でぶつかってきた。だが、お互いの国民は文化や情緒において共通点が多い。最近は国民間の交流が減り好感度も落ちている。心配だ」

「朴大統領には理想がある。だが、現実を完全に無視している。日本との関係を清算する実力がないなら、過去の歴史に対する謝罪要求は自制しなければならない。対日関係を正常化しろ」

「日本が今米国にくっついて韓国を侵略していることを政府や国民は知らなければならない。安倍や日本の右翼の言動はすでに韓国を侵略している」

「日本のやりたいことは一つ。大陸を目指すこと。そのためには韓半島を手に入れなければならない。昔と変わらない」

「いま我々が日本に要求しているのは日本の王と総理の謝罪。彼らが謝罪したら、何か変わるか?慰安婦の補償?そんなの韓国政府がやれ。日本が嫌いというのは、我々の未来に得ではない」

政権交代しないと日本との対話は無理。たぶん、次は左翼政権になるだろうから、やっぱり日本とは対話しないと思う」

「米国と日本を敵に回し、中国と手をつなぐ。これで国民の支持が得られると思うか?」

「私も若い頃は、反日精神を持っている自分を誇らしいと思った。愛国者だと。だが、幼稚だっただけ。現実を無視して妄想に浸る者は、必ず亡びる」

「日本との対話には賛成だが、今の日本は右翼政権。本当に対話ができると思うか?純粋だな」

(編集 MJ)

 

 

 

広告を非表示にする