日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●犬韓民国で集団窃盗した22名は埼玉県の本庄第一高等学校サッカー部員。

22名の集団窃盗の犯人は、埼玉県の本庄第一高等学校サッカー部員。こうゆう悪事は許せん。こころから謝罪して、犬韓民国で罪を償ってきなさい。それまで、日本に帰ってこないように。校長はなぜ会見しないのか?

 

  f:id:hs34728:20150414221002j:plain

 

                                             f:id:hs34728:20150331172721j:plain

 

        
【本庄第一高校】集団万引き犯の処分は如何に?[桜H27/4/13] - YouTube

 

 

ソウルで日本の高校生22人が集団万引き、韓国ネットユーザーがやゆ「物も島も盗む」

Record China 4月13日(月)19時8分配信

2015年4月13日、日本の高校生22人がこのほど、韓国ソウルのショッピングモールで、ベルト、財布など約70点(252万ウォン、約28万円相当)を盗んだとして検挙された。同ニュースは韓国や日本で注目を集めている。環球時報が伝えた。


日本メディアの報道によると、22人はいずれも私立高校のサッカー部員で、韓国の高校との親善試合のため訪韓していた。韓国の警察によると、22人は帰国する予定だった3月27日午前、店員が出勤していない9店舗を1時間にわたり物色。商品を盗んだ疑いが持たれている。帰国前の自由時間だったという。

被害届を受けた警察が調べたところ、監視カメラに、高校名が入ったジャージー姿で店内を物色する高校生のほか、他の店の店員に追い払われるのをものともせず犯行に及ぶ高校生がはっきり映っていた。すでに帰国していたため、高校側に連絡。生徒は犯行を認めたという。

その後、生徒は警察の求めに応じて今月初めに再訪韓し、事情聴取を受けた。「友達のお土産にするつもりだった」と供述した。盗んだ商品はすべて返却した。

警察は、起訴相当の意見を付けて送検する予定とし、拘留はせずに帰国させた。韓国でも未成年については少年法が適用されるものの、万引の初犯については一般に、起訴猶予か、起訴されても罰金となる可能性が高い。

大胆な犯行に韓国では驚く声が上がり、ネット上では竹島問題と結び合わせて「日本人は主人がいなかったら、物でも土地でも自分のものにする」とやゆする声も上がっている。(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)

 

 

 

 

広告を非表示にする