日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●大寒冥国 2

日本人がずっと黙ってきたから、こうなってしまった。やはり、事実をしっかり相手に伝えないと、ウソの歴史がそのまま通用してしまう。

                                                  f:id:hs34728:20150417114730j:plain

http://www.recordchina.co.jp/a96376.html

日本人の半数「嫌韓本が日韓関係を悪化させる」=韓国ネット「本だけじゃなくネットも」「韓国人の99%は…」

2014年10月27日、韓国・聯合ニュースによると、日本人の約半数が韓国や中国を非難する内容の「嫌韓・嫌中出版物」が日韓・日中関係を悪化させると考えていることがわかった。


日本メディアが実施した嫌韓・嫌中出版物に関する世論調査によると、49%が「日韓・日中関係を悪化させる」と回答。30%が「日本人の気持ちを代弁してくれている」と回答したという。


これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「日本は間違いなく三流国家」

「出版物だけじゃなく、日本のネット上には韓国や中国を悪く言うブログや写真があふれている」

「日本の嫌韓ブームと歴史歪曲がなくならない限り、関係は改善されないよ」

日中韓の中で国民性、マナーの良さは日本人がずば抜けているが、陰口好きの多さもずば抜けて一番だ」

「韓国の反日は当然だけど、日本の嫌韓は悪い」

「悪化していると認めるだけで、嫌韓や嫌中に反対する日本人はいないの?」

「日韓関係の悪化を出版物のせいにするな」

「韓国人の99%は安倍首相が原因だと考えている」

「49%の人たちだって、どうせまた安倍首相を選ぶんでしょ」

 

(翻訳・編集/篠田)

 

 

 

広告を非表示にする