日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●もう、阿呆としかいいようがない。

とうとう、狂ったな。核ミサイルを持たない限り、原潜は無意味なのがわからんのか、この阿呆。

f:id:hs34728:20150217123138j:plain

                                  f:id:hs34728:20150417114730j:plain

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150509-00000006-xinhua-cn

 

韓国が原子力潜水艦の建造を模索中?独自技術開発がネック・・韓国ネットは「韓国にもできる」「普通の潜水艦も作れないのに…」

FOCUS-ASIA.COM 5月9日(土)

 
 

 

8日の韓国・国民日報によると、韓国が米韓原子力協定の改正を機に、原子力潜水艦3隻の建造を希望しているとの観測が浮上している。

韓国は昨年、垂直発射台から艦対地ミサイルを発射可能な3000トン級潜水艦9隻を建造する計画に着手し、6隻は従来型に決めた。

しかし、残る3隻についてはまだ動力を決定していないという。これについて専門家が、韓国が2020年を目標にしたこの計画の中で原子力潜水艦を建造しようとしていると推測しているという。

韓国は先月、米韓原子力協定の改正で使用済み核燃料のリサイクルを認められており、米国では一部で「韓国核武装シナリオ」がささやかれている。

北朝鮮核兵器を保有しているほか、周辺の米国や中国、ロシアが核能力を誇示していることなどから、韓国の国民世論でも原子力潜水艦を含む核開発を望む声が出ている。韓国政府も希望していると見られているが、これまで具体的に表明したことはなかった。

ただ、韓国の原子力潜水艦建造は想像以上に難しいという指摘もある。原子力潜水艦の動力源にするだけの核燃料の濃縮技術がないうえ、先進国も技術移転には否定的なため、独自で技術開発をする必要があることが大きな障害になるという。

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「できると思えば、できる。韓国にもできる」

「自主国防のためには、必ず作るべき。特に日本をけん制するために」

「やっと韓国海軍が重い腰を上げた」

「お金はどうする?」

北朝鮮には核兵器を放棄しろと言いながら、我々は保有する道を選ぶのか?」

原子力潜水艦?本当に許可をもらった?」

「普通の潜水艦も作れないのに、原子力潜水艦だと?戦作権もない国なのに?」

「何をやるにも米国の許可が要る」

「米国に気を遣うのはやめて、原子力潜水艦を作ろう。先進国の中で、原子力潜水艦がないのは韓国くらい」

「実現可能な話から考えよう」

北朝鮮程度の潜水艦も作れないのに、どうやって原子力潜水艦を作る?」

「作るかどうかの問題ではない。税金を投入するには、何か新しいものを作らなきゃ。またどれだけ無駄なお金をかけるのだろう?」

(編集 MJ)

 

 

 

 

広告を非表示にする