日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●日本はウソを許さない。

嘘を言うな。何の進展もないではないか。ウソの過去に日本は同調することは、絶対にない。

f:id:hs34728:20150529235640j:plain

                                              f:id:hs34728:20150610000515j:plain

慰安婦問題「交渉は最終段階」=韓国大統領、米紙とインタビュー

時事通信 6月12日(金)21時29分配信

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は11日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)掲載のインタビューで、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる日本との交渉について「相当の進展があり、われわれは最終段階にいる」と述べた。

その上で、交渉進展によって「非常に意義深い(日韓)国交正常化50周年を期待できると思う」と語った。


ただ、具体的な交渉状況については「水面下の協議だ」として言及を避けた。あえて踏み込んだ発言をすることで、日本側の努力を促そうとしている可能性もある。


朴大統領は「世界の歴史学者と同様、日本の歴史学者も日本の指導者に対し、過去にしたことをはっきりと認めるよう求めている」と強調。

「過去の出来事を否定したり、ごまかしたりすることで、(問題解決に向けた)進展が妨げられてきた」と述べた。


また、「元慰安婦がこれ以上亡くなる前に、彼女らの傷を癒やし、名誉を回復する義務が日本にはある」と訴えた。

広告を非表示にする