日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●MERSは6/14死者15人

隔離対象者は14日、前日より約800人増えて4800人を超え、事態終息の兆しはない。

                                           f:id:hs34728:20150610000515j:plain

f:id:hs34728:20150614210151j:plain

【ソウル共同】

韓国の中東呼吸器症候群(MERS)感染で、保健福祉省は14日、多数の院内感染者を出したソウルのサムスンソウル病院で5月27日に感染した男性医師(37)が、隔離されずに今月10日まで勤務を続けていたと明らかにした。

同省は14日、新たに7人の感染が確認されたと発表し、感染者は145人になった。聯合ニュースによると、南部釜山の病院で感染者の男性(62)が同日午後死亡し、死者は15人になった。男性に持病はなかったという。釜山で死者が出たのは初。

隔離対象者は14日、前日より約800人増えて4800人を超え、事態終息の兆しはない。(共同通信

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする