日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●韓国保健当局の対応能力はもうパンク寸前。

本当に危険。解決が見えてこない。

                                          f:id:hs34728:20150610000515j:plain

f:id:hs34728:20150614072653j:plain

2015.6.18 06:59

【韓国MERS感染】隔離者は増加の一途、累計1万人超える 対応能力限界に

  

MERS感染が疑われ隔離された人の自宅に、生活用品を届ける公務員=17日、ソウル(聯合=共同)

中東呼吸器症候群(MERS)の感染が広がる韓国で、感染者に接触した可能性があり隔離対象となった人と、潜伏期間が過ぎ対象から外れた人の数が18日までに計1万人を超えた。

 

対象者が増える一方、潜伏期間が過ぎて発症する恐れも残り、拡大防止のため現状把握が求められる保健当局の対応能力は限界に近いとの指摘も出始めた。

 

隔離対象者は18日、前日から900人以上増え計約6500人に。うち自宅隔離は6千人近くに上り、当局の要請に反して外出して警察が出動する事態も発生。当局が電話などで所在確認を行っているが、対応は追い付いていない。

 

最長2週間とされる潜伏期間が過ぎて感染が確認される例も出ており、隔離対象を外れた人についても楽観できない状況。病院外での感染への懸念も高まる。

 

聯合ニュースなどによると、18日現在の韓国での感染者は死者21人を含む計162人となっている。(共同)

 

 

www.sankei.com

 

広告を非表示にする