日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●なでしこジャパン、是非、優勝を。心から応援しております。

応援してくれて、ありがとう。

f:id:hs34728:20150703231240j:plain

                           f:id:hs34728:20150610000515j:plain

女子W杯、なでしこジャパンが2大会連続決勝進出!韓国ネットは「アジアの女性は素晴らしい」

FOCUS-ASIA.COM 7月2日(木)12時55分配信

 
 

 

韓国メディア・OSENは2日、”ディフェンディング・チャンピオン”の日本女子サッカー代表チームがイングランドを下し、FIFA女子ワールドカップ(WC)決勝に進出したと報じた。

日本は2日午前(韓国時間)、カナダで開かれたWC準決勝で、イングランドに2-1で勝利、決勝に進出した。記事は、イングランドDFの痛恨のオウンゴールにより、日本が2大会連続で決勝進出を決めたとし、勝利の女神が後半戦で日本に微笑んだ」と伝えている。

今後、日本はドイツを破って決勝に進んだ“世界最強”の米国と優勝をめぐる戦いに挑む。2011年優勝に続き、2連覇に挑戦することとなった。



この記事に対し、韓国のネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「日本がうらやましい。韓国は敗退したが、日本の優勝を応援したい」

「どうか優勝して、アジアの誇りを守ってくれ」

PK戦が見たかった」

「きれいな選手がいて驚いた」

「日本はチャンピオンらしく、全ての試合が素晴らしかった」

なでしこジャパン、うまい!」

「同じアジア人として決勝戦でも当然日本を応援する。なでしこジャパン、最高!」

「決勝戦は韓国では中継しないのか?」

「日本の2連覇もありえる」

「日本も米国もすごい選手がたくさんいる」

「イギリスのツイッターを見ると、みんな意気消沈している」

「優勝まで頑張れ、日本、ファイト!」

「日本、カッコよかった」

「日本は運もよかった。相手チームが弱かった」

「さすがアジアの女性は素晴らしい」

「日本はすごい。日本に朴大統領がいないことも含めてうらやましい」

(編集 MJ)

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 ------------------------------------------------------------------------------

 

なでしこジャパンイングランドに勝ちW杯決勝進出!中国ネット民の反応「なでしこ、持ってるなぁ!」「“世界一”の名に恥じないチーム」

FOCUS-ASIA.COM 7月2日(木)11時35分配信

 
 

 

中国中央電視台(CCTV)は同国版ツイッター・微博で2日午前、サッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で現地時間の1日夕方から行われた日本(なでしこジャパン)とイングランドの準決勝で、日本が2対1で勝利したことを報じた。

日本は前半、主将のMF宮間あやが相手のファウルで得たPKを決めて先制。しかしイングランドのMFウィリアムスにPKで返され、1対1で前半を終えた。

その後、後半のロスタイムにゴール前でボールをクリアしようとしたイングランドのDFバセットがまさかのオウンゴール。日本は2対1で勝利し、2大会連続の決勝進出が決まった。決勝は日本が米国と対戦し、イングランドはドイツと3位を争う。

このニュースは中国のインターネット上で大きな話題になり、中国人ネットユーザーたちが続々とコメントを残した。一部を拾ってみる。

「劇的すぎる! なでしこ、持ってるなぁ!」


「前の大会でなでしこが優勝したのは、運が大きかったと思う。でも今回も優勝したら実力だよね。強豪チームの雰囲気あるし」

「連覇だ!」


「運と実力。日本、連覇できるかも!」

「運は実力を持ってる人の味方をする」


「日本がまた宿命のライバル、アメリカと対戦。アメリカはあだ討ちできるかな?」

「日本は“世界一”の名に恥じないチームだ。中国女子はなでしこに学べ」


「日本がんばれ~!」

イングランド、泣かないで」


「みんなで日本を祝福しよう。日本のがんばりがなければ、アジアの女子サッカーに今の地位はない」


「なんで日本っていつもこんなに運がいいの? どんな善行積んできた?」

「転び方があまりにもパフォーマンスすぎる。選手たちの演技もなかなかね」


「日本に連覇させるなよ!」

(編集翻訳 恩田有紀)

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

広告を非表示にする