日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●この男が国連事務総長とは、本当に国連の終わりの始まり。世界は難民で一杯だ。

チベット侵略・ウィグル人虐待・南シナ海略奪をしている中国・習近平を、ここまで賞賛するこの男が、国連のTOPであることが、世界の大不幸である。難民が増える一方だ。

                                   f:id:hs34728:20150610000515j:plain

f:id:hs34728:20150927101834j:plain

 

「中国は世界の平和に貢献」=国連・潘事務総長が中国・習主席の国連総会出席を歓迎

 

2015年8月29日、中国新聞網は記事「潘基文国連事務総長:私も全世界も習近平国家主席国連総会出席を心待ちにしている」を掲載した。


国連潘基文(パン・ギムン)事務総長は28日、中国メディアの取材に対し、習近平(シー・ジンピン)国家主席国連総会出席を歓迎した。

潘氏は、中国は世界の平和と安定、安全保障、国連平和維持活動(PKO)、途上国間の援助で重大な役割を果たしていると称賛。

 

世界第二の経済大国、そして平和を愛する国である中国がさらなる貢献を果たすことを期待していると述べた。

また、気候変動問題については、中国が昨年発表した温室効果ガス排出量削減計画を高く評価し、9月の訪米でオバマ大統領とともにさらなるリーダーシップを発揮してほしいとコメントした。

 

(翻訳・編集/増田聡太郎)

 

 

http://www.recordchina.co.jp/a117845.html

広告を非表示にする