日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●いつまでもあると思うな中国マネー

http://www.sankei.com/column/news/151029/clm1510290009-n1.html

 

2015.10.29 10:35

宮嶋茂樹の直球&曲球】いつまでもあると思うな中国マネー

 

おいおい大丈夫かいな…わが国の航空会社が成田、羽田、いや全国各地から中国便、増やすんやて? 来日外国人観光客数がすでに昨年を上回ったそうやが、増えた分のほとんどが中国人やというたら喜んでばかりもおられんやろ。第一、日本人4人がまだ「スパイ罪」の濡れ衣着せられ、不当に拘束されたまんまなんやで。同胞の不幸に、何いちびっとんのや。

 

中国人による「爆買い」に期待しとるらしいが、中国政府が先日発表した経済成長率も信じられるんか? いつまでもあると思うな中国マネーや。つい先日も、上海市場の株式が暴落し、政府がそれを食い止めるために何百億もゼニつぎ込んだのに、みーんな消えてしもたんやろ。

 

まぁわが国も、治安悪うなっても、中国人に小金落としてもろうても喜んどるオメデタイ国民ばっかやないと信じたいが、イギリスはもっとひどいで。中国人が作る原発使うんやて? “パクリ新幹線”すらようコロがさん中国人に高速鉄道敷いてもらうんやて? 習近平(国家主席)はアメリカでも空手形切りまくっとったけど、ボーイングの飛行機300機買うって…できるんかホンマに。それとも財源は日本か? 日本からのODA(政府開発援助)せしめて、せっせと核開発しとったんと同じ手口かいな?

 

英米だけちゃうで。インドネシアでも3年で高速鉄道完成させるって大ボラ吹いとるが、日本の新幹線パクってすぐ事故起こしたんはどこのどいつや。あっ読めたで。13億人の中国人民の大部分を占める貧民層の暴動抑えつけるには永遠に経済発展を続けるしかない。けど、永遠に成長続ける経済などないんや。

 

共産党幹部は保身のためにはなりふり構っておられんし、腐敗官僚の天下り先、いや亡命先にはロンドンなんかぴったりや。それとも、人民元でイギリス人のほっぺた張り倒し、人口密度の低いスコットランドあたりに大量の中国人移民送り込むハラか? その街で中国人が過半数占めたら、独立運動も中国人次第や。やりよるのう。アヘン戦争の恨み、今になって晴らすつもりやな。

 

 

【プロフィル】宮嶋茂樹

 

みやじま・しげき カメラマン。1961年、兵庫県出身。日大芸術学部卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃死刑囚や、北朝鮮金正日総書記をとらえたスクープ写真を連発。写真集に男女の若き海上自衛官を撮った「国防男子」「国防女子」。

広告を非表示にする