日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●手が切れて、良かった、良かった。

f:id:hs34728:20151104235547j:plain

 

カルビー、中国合弁を解消 相手企業に1元(19円)で売却

 

カルビーは4日、中国のスナック菓子の製造販売子会社から撤退すると発表した。合弁相手の康師傅グループに51%の持ち分全てを1元(約19円)で売却し、関係を解消する。赤字が続き、今後の業績改善も難しいと判断した。

 

カルビーは2012年に杭州市に合弁会社を設立。かっぱえびせんなどを販売しているが、康師傅側とは商品戦略で意見の違いが目立っていたという。

 

f:id:hs34728:20150921010249j:plain

 

サントリー青島ビールとの合弁解消を正式発表 売却額は156億円



サントリーホールディングス(HD)は19日、中国ビール2位の青島ビール(山東省)との合弁契約を解消したと発表した。

いずれも50%を出資する生産会社と販売会社の株式は青島ビールに来年春までに全て売却する。売却額は約156億円(8億2千万元)。上海市江蘇省で約3割のシェアがある人気ビール「三得利(サントリー)」は青島ビールにライセンスを供与し、現地における生産・販売は続ける。

 

サントリーの中国法人と青島ビールは2013年4月に合弁会社を設立したが、約2年で解消とした。

 

サントリーHD合弁会社解消の理由について、「現地のビール市場が縮小し、競合との競争も厳しくなってきているため」としている。

 

今後はワインやウイスキーなど成長分野に経営資源を集中するとしている。

 

 

 

広告を非表示にする