日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●相手を研究する日本、相手をけなす中国。

日本製品を買ってくれるのはありがたいが、日本の国土を中国マナーで汚すのは、やめろ。

                                       f:id:hs34728:20150610000515j:plain

f:id:hs34728:20151212083136j:plain

 

 

今年の訪日中国人は倍増、消費額は1兆4000億円に!

2015年12月5日、参考消息網は、香港メディアの報道を引用して、今年の訪日中国人の消費額が750億元(約1兆4000億円)に達する見込みだと伝えた。


日本の観光庁のデータによると、今年1〜10月の訪日中国人観光客数は前年比で倍増の400万人を突破。消費額は1人平均1万5000元(約28万5000円)と仮定すると、中国人観光客の日本における消費総額は750億元(約1兆4000億円)に達するとみられる。

この報道に、中国のネットユーザーはさまざまなコメントを残している。

売国奴が400万人も」


「最大の売国奴は、中国の監督部門さ」(中国企業への監視が行き届いていないことを批判)

日本製品を支持し、ろくでもない製品はボイコットする」


日本製品は今、少なくとも国内より3割は安い。しかも、偽物をつかまされる心配もないからな」


「中国製品だって日本で買う方が安いんだから仕方ない。庶民のせいじゃないでしょ」

「日本は相当力を入れて中国を研究・理解している。戦前も戦後もだ。一方、われわれは膨大な時間を割いて日本への恨みを言い立て、膨大な力を費やして日本をののしり、けなしてきたが、日本を研究したり理解したりしようとはしない。本当に役に立つのはどちらだろうか」


「何を言ってる。今では日本人の中国に対する理解なんて、中国人の日本に対するそれにまったく及ばない。中国のサイトでは毎日、日本に関する記事が山のように出ている



「日本に行って消費する売国奴たちよ。お前たちの行為は、日本の軍備増強を手助けしているのだ」


市場経済だよ。何でも売国に結び付ければいいってものではない。中国製品の質が良く、外国製品より安ければ、わざわざ外国に行って買う人もいなくなる」

 

(翻訳・編集/北田)

 

 

http://www.recordchina.co.jp/a124431.html

 

 

 

広告を非表示にする