日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●ガンバレー 熊本、大分。

f:id:hs34728:20160420230115j:plain

                                     f:id:hs34728:20150610000515j:plain

f:id:hs34728:20160420230144j:plain

 

 

校庭に再び文字「がんばるけん」 支援の訴えから感謝に

■熊本地震

「のみ水ありがとう がんばるけん」

避難所になっている熊本市立江南中学校のグラウンドに、白線で書かれた感謝のメッセージだ。支援物資を送ってくれた人たちに伝えようと、高校2年の米村律紅(りこ)さん(16)ら避難中の子どもたちが書いた。


16日未明の「本震」の後、同校には車中泊の人も含めて約2千人が避難。水や食料がほとんどなくなった。米村さんらが同日昼、「のみ水ください」とグラウンドに書き、画像をツイッターに投稿すると、2万回以上転載された。

投稿を見た人たちが次々に物資を届けに来たため、18日にはペットボトルの水やカップ麺、紙おむつなどで保管場所がいっぱいに。

他の避難所にも物資が届くようにと、米村さんは元の投稿を削除。代わりに熊本弁でお礼のメッセージをグラウンドに書いて投稿した。「すぐにたくさんの支援をもらったので、私たちもがんばりますという気持ちを伝えたかった」(鎌田悠)

 

 

 

広告を非表示にする