読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●最低最悪の国、韓国。

■阿呆! ■知れば知るほど嫌いになる 和の日本・恨(ハン)の朝鮮 水に流す日本・恨み続ける支那・朝鮮

f:id:hs34728:20160728085115p:plain

                                      f:id:hs34728:20160728085144p:plain

韓国で親日派を捕獲する「親日派GO」

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7383?page=3

親日派GO」を作る?

そんな焦りと苛立ちの副作用だろうか? コンテンツ不足の韓国ゲーム業界からびっくりアイディアが飛び出した。拡張現実の世界で親日派」を捕まえる「親日派GO」を作ろうというアイディアだ。釜山地域の地方紙、国際新聞は以下のように伝えている。


一部開発者たちは親日派を処断するゲームの「親日派GO」の開発を前向きに検討している。韓国社会の広範囲に散らばっている親日派を処断するというテーマは、ゲームをする動機づけとして確かなものであるのみならず、教育的効果もあるとの判断からだ。親日人名辞典を使えば名誉棄損だと問題になることもないだろう。
(2016年7月21日国際新聞)

2009年、民間研究機関である民族問題研究所が編纂した「親日人名辞典」を活用し、親日派を捕らえるゲームを作ろうという提案だ。親日人名辞典に登録されている「親日派」は全部で4776名ポケモンGOに登場するモンスター約150種類であるから、その数は確かに「豊富」ともいえる。

しかし、親日派を見つけ出して「処断」するなどという怒りと復讐心を煽るようなコンテンツが海外に通用するなどと、彼らは本気で信じているのだろうか? むしろ韓国が憎悪を助長しているとの汚名を着せられるだけではないだろうか?

もちろん、構想段階の「びっくりアイディア」の中の一つに過ぎないが、このような発想をしている中から、世界中から愛されるコンテンツが産み出せるのか、甚だ疑問である。

韓国社会に足りないのはポケットモンスターのような「コンテンツ」ではなく、世界の老若男女が共感することのできる価値観や世界観であり、そしてそれを漫画やゲームの世界で丁寧に再現するために努力する「モノづくりのこころ」ではないだろうか?

 

 

-----------------------------------------------------------------

 

韓国女子大が親日派創立者を擁護する講義、学生らから批判相次ぐ

http://www.recordchina.co.jp/a118822.html

2015年9月10日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の同徳女子大学が、新入生を対象にした必修講義で、親日派として知られる同大学創立者の趙東植(チョ・ドンシク)氏を擁護し、学生らから批判が相次いでいる。

同日、同大学の総学生会と在学生らによると、同大学は先月31日に行った「同徳人間性教育」科目の講義で、趙東植氏について「教育のため、仕方なく日本の支配に協力した愛国者」と紹介した。また、「親日派という評価は事実とは異なるため、恥ずかしいと思う必要はない」と教え、「誠意ある感想文を書かなければ出席を認めない」と公示していたという。これに対し、学生らは「とても不快だ。過去の恥辱の歴史を認めて克服していくべきではないのか」と批判し、学校側に人間性教育の中止を求めている。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「先祖が日本帝国主義にへつらい、国や国民を裏切る最低なことをしたのだから、われわれはそれを恥ずかしいと思って暮らさなければならない。講義をした講師も親日財産だ!国家は還収するべき。親日の子孫を捕まえる方法はないのかな?」

「何十年たっても親日派を清算できないなんて情けない」
売国奴の名簿をネット上に公開するべき」

「言い訳するのは自由だが、趙東植は絶対に、尊敬に値する人物ではない」
「新入生らがかわいそう…」

「韓国がおかしくなっていっている。国が日帝残滓(ざんし)を清算できなかったために、国民に被害が及んでいる。今後何かが起きた時、国のために犠牲になろうという人がいるか心配だ」
「独立軍に加わった人の子孫は貧しいのに、親日派の子孫はぜいたくな暮らしをしているなんて納得がいかない」(翻訳・編集/堂本)

 

 

 

広告を非表示にする