読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●川崎重工がNY交通局から鉄道車両を追加受注

素晴らしい!! 嬉しい。 ありがとう! やっぱり、日本がいいわ。

2016.11.17 18:56
通勤電車60両、320億円で

f:id:hs34728:20161117235948p:plain

川崎重工業が追加受注したメトロノース鉄道向け車両


川崎重工業は17日、ニューヨーク州交通局傘下のメトロノース鉄道から鉄道車両を受注したと発表した。受注額は約3億200万ドル(約320億円)。同社は、2011年から同鉄道向けに車両を納めており、追加受注は2度目。今回を含めると、累計の受注車両は468両、受注額は約13億1000万ドル(約1425億円)となる。

 

受注したのは、ニューヨーク・マンハッタンのグランドセントラル駅と、コネティカット州ニューヘイブンを結ぶ通勤電車「ニューヘイブン線」(116キロ)に使用される「M-8型」と呼ぶ車両60両。19年から21年にかけて納入する。

 

加えて安全性向上のため、既存車両を対象に車載信号装置の機能強化や監視カメラなどの周辺機器調達を含む改造工事を実施。同時に最大34両のオプション契約も結ぶという。

 

同社によると、ニューヘイブン線は利用者の増加が著しく、車両不足が顕在化しているという。その中で、過去の納入実績から快適な乗り心地や高い信頼性が評価されたという。

 

今後は別の車両である「M-9型」170両も納める予定。これらのすべてを納め、34両のオプションも行使されれば、メトロノース鉄道で営業運転されている車両の半分以上が同社製になるという。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする