読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●嘘をつく韓国は、二度と日本に関わるな。

f:id:hs34728:20170112231239p:plain

 

f:id:hs34728:20170112231848p:plain

韓国大統領候補5人 いずれも反日

 

この「5人組」に共通するのが、いわゆる「反日派」に属することだ。潘基文氏は国連事務総長時代、日本が推進する事案を次々にボイコットし、反日総長」として韓国で名声を高めた。文在寅氏は、「親日独裁勢力によって廬武鉉政権が弾圧を受けた」と主張し、親日独裁からの清算」を前面に出している。

李在明氏は、11月23日に日本とGSOMIA(防衛機密保護協定)を締結した際、朴大統領や韓民求(ハン・ミング)国防長官(国防相)に向かって、「祖国日本に戻れ!」という暴言を吐いたほどだ。 安哲秀、朴元淳両氏もやはり、「日本との慰安婦合意廃止」「GSOMIA協定廃止」.「韓国へのTHAAD(終末高高度防衛ミサイル)配備反対」を表明している。

このように、5人の候補者のうち誰が韓国の次期大統領になっても日本にとっては逆風が吹くことが予想される。

 

 

 

広告を非表示にする