読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●在日中国人が多い都道府県、トップ&ワースト10

特亜の人は速やかに自分の国に帰りなさい。

特亜→特定亜細亜(とくていアジア)とは、特に反日感情の強い中華人民共和国大韓民国朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)の3カ国を意味する呼称とされている。 こうした反日感情は、幼少期からの徹底した反日教育によるものとされる。 略称として特ア、特亜も用いられる。

 

f:id:hs34728:20170331213241j:plain

 

在日中国人が多い都道府県、トップ&ワースト10は?

法務省がこのほど発表したデータによると、16年末時点で日本に在留する外国人の数が前年比で15万人余り増え、238万2822人に達した。

国籍別の最多は中国で、前年比でおよそ3万人増加し69万5522人。2番目に多い韓国は、前年比で約4700人減少し45万3096人だった。

以下、

中国 69万5522人

韓国 45万3096人

フィリピン(24万3662人)、

ベトナム(19万9990人)、

ブラジル(18万923人)、

ネパール(6万7470人)、

米国(5万3705人)、

台湾(5万2768人)

となった。中でもベトナムは、前年に比べて5万人以上と大幅に増加している。

在日中国人を都道府県別で見ると、

 

東京都 19万444人、

神奈川県6万2493人

埼玉県(6万342人)、

大阪府(5万6217人)、

愛知県(4万6283人)、

千葉県(4万6245人)、

兵庫県(2万2727人)、

福岡県(1万9600人)、

広島県(1万4001人)、

京都府(1万3113人)

 

がトップ10だった。

一方、少なかったのは

 

徳島県(2094人)、

沖縄県(2053人)、

島根県(1557人)、

宮崎県(1471人)、

和歌山県(1359人)、

佐賀県(1298人)、

高知県(1247人)、

秋田県(1142人)、

青森県(1106人)、

鳥取県(1067人)

 

の10県となっている。

なお、トップ10では広島県を除く9都府県で前年から増加したが、全体では29の道県で減少している。(編集/北田)

 

 

広告を非表示にする