日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●中国には行くな。中国も未だに人質外交する、北朝鮮と何ら変わらない。

中国で日本人6人拘束 所属会社が会見

フジテレビ系(FNN) 5/22(月) 20:02配信

中国当局が、現地で温泉開発に携わっていた日本人6人を拘束した問題で、22日午後、4人が所属する会社が解放を訴えた。


中国の外務省は定例会見で、「違法活動を行った疑いのある日本人6人を取り調べている」ことを認めた。


日本地下探査の佐々木吾郎社長は、「早く中国当局の誤解が解けて」、「(早期に)帰国してくれるように、引き続き外務省を通して、働きかけを行っていきたい」などと述べた。


6人のうち、4人が社員として所属している「日本地下探査」が、22日午後、千葉県内で取材に応じた。


6人は、現地で温泉開発の調査などにあたっていて、3人が山東省、3人が海南省で、3月末に相次いで拘束されたが、日本の外務省から「元気でいる」との連絡があったという。

最終更新:5/22(月) 20:02