日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●日本人には信じがたい?韓国のラーメン屋事情

 

2017年7月10日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本人が韓国のラーメンを見て驚くこと」と題するスレッドが掲載された。

スレッドを立てたユーザーは1枚の写真を掲載している。写真には飲食店のテーブルの上に置かれたごはんとキムチ、白いどんぶりに入った辛そうな縮れ麺のラーメンが写っている。これについて、スレッド主は

「食堂やレストランがお金をもらってインスタントラーメンを提供することに日本人は驚く」

と説明している。



このスレッドに、他のネットユーザーからは

「これは驚くだろうね。日本のラーメン屋のラーメンとは全く違うから」

「たしかに。レストランに行き、温めただけのレトルトカレーが出てきたら驚く」

「コンビニのラーメンでもクオリティーが高い日本の国民には信じがたいだろう」

などスレッド主に共感するコメントが寄せられている。また、

「卵やネギなどを入れてくれるならまだいいけど、ただの袋ラーメンを300円以上で提供する店も多い…」

と嘆く声も。

一方で、

「店で食べるとまた違うおいしさがある」

「店の強火で調理すると味が全然違う」

「材料は同じインスタントラーメンでも、あの味は自分では出せない」

「日本のラーメンより韓国のインスタントラーメンの方がおいしい。店で出す価値がある」

 

と反論する声も。これに対し「砂糖を入れたらお店のインスタントラーメンが再現できるよ」とのアドバイスも寄せられている。


そのほか、

「日本でも売っているのでは?」

「日本でもさまざまな種類のインスタントラーメンを出すお店があるよね?」

「日本は飲食店で缶詰を出すところもあると聞いた」

と指摘する声や、

「付け合わせのキムチに驚く人の方が多そうだけど?」

「キムチのお代わり自由にさらに驚くのでは?」

と主張する声も。さらに、

「日本で韓国のインスタントラーメンの店を出したら繁盛するかな?」

と提案するユーザーもいた。(翻訳・編集/堂本)