日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●韓国人を拷問する8つの方法

在日朝鮮人から見た韓国の新聞  勝手に転載

http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/2017-07.html

 

f:id:hs34728:20170331213241j:plain

韓国人を拷問する8つの方法 (2017.7.9 朝鮮日報)


「韓国人拷問法」という書き込みがソーシャル・メディアにアップされ、ネットユーザーたちの共感を集めている。

 

3日、インターネット掲示板に「韓国人を拷問する8つの方法」というスレッドが立った。

この文には、現代の韓国人の習慣や行動パターンでタブーとなる状況が示されている。

 

その内容は、

 

「インスタントラーメンを食べる時にキムチがない」

「インターネットの速度を10mb以下に減らす」

「食後のコーヒー禁止」

「バスが止まってから席を立って下車する」

「サムギョプサル(豚バラ肉)の焼肉を食べる時に焼酎を飲めないようにする」

「ヨーグルトを食べる時にふたの裏をなめられないようにする」

「トイレで大きい方をする時、携帯電話を持ち込ませない」

「エレベーターの『閉』ボタンを押させない」

 

の合計8項目だ。 (抜粋)

基本、南朝鮮人はせっかちだ、とこの記事では言いたいのですがー、、、

 

 

 

そこで、金田が考える彼らを拷問する8つの方法を紹介しましょう。

一人でいるとき


・下着や肌着を毎日取り替える
・食後に歯を磨く
・トイレに行ったら手を洗う
・トイレに行った時に携帯に "イロイロ" ついたら消毒をする

 

集団でいるとき


・自慢話をしない
・日本の話題を出さない
・そこに居ない人の悪口を言わない
・他の人を褒めるようにする

 

原則、私たちは衛生観念が未熟です。ですから一人でいる時に清潔である事を求められると、それこそ拷問に思えてくるでしょう。

 

そして、集団になると、自慢や悪口が多くなり、他人を褒める事ができなくなります。私たちとの酒の席を経験したことのある人はきっと「あるある」と言ってボタン押しまくりでしょう。

 

そして、それに負けないくらい、日本の話が出てくる。日本で飲んでても南朝鮮の話が出てこないというのに、どれだけ私たちは日本を意識して、そして"愛して" いるのか良く分かります。

 


皆さんの考える「拷問」、他に何がありますか?