日本よ、侍国家たれ。

日本は「サムライ国家」としての意気を示し、いわれなき批判を仕掛けてくる不届き国家に対し、断固反論しなければならない。

●バカタレ、こちらこそお断りだ。勝手に自滅しろ。

f:id:hs34728:20170209224312j:plain

                                          f:id:hs34728:20170209231531j:plain

f:id:hs34728:20170331213241j:plain

文大統領「韓米日連携が同盟になること望ましくない」 日本に警戒感も

11/3(金) 21:59配信

 

【ソウル聯合ニュース

韓国の文在寅(ムン・ジェインは3日、北朝鮮の核・ミサイルを巡る韓米日3カ国の連携について、「軍事同盟の水準にまで発展することは望ましくない」との見解を示した。

東南アジア歴訪を前にシンガポールメディアと行ったインタビューの中で述べた。文大統領は北朝鮮核問題を理由に軍事力強化の動きを見せる日本に対する警戒感も示した。

3カ国の連携について、文は「米国だけでなく、日本との協力も重要になってきているが、あくまでも北の核とミサイルに対応するためのもの」と述べた上で、「日本が北の核問題を理由に軍事大国化の道を歩もうとするなら、(それは)東南アジア諸国連合ASEAN)の国々との関係においても望ましくない」との見解を示した。

韓米同盟について「北の核問題を解決する上で何よりも重要」と述べる一方で、対中関係の重要性にも言及。「中国との協力は経済面だけでなく、北の核問題の平和的解決に向けた戦略的な意味で非常に重要だ」と強調した。

その上で、「米国との関係を重視しながら中国との関係も一層深め、バランスの取れた外交をしていく」との意向を示した。

中国についてはさらに、国連安全保障理事会北朝鮮制裁決議が非常に厳しいものであるにもかかわらず履行するために努力していると評価。

「今後も中国が国連安保理決議を誠実に履行していくことが重要で、そのためにも韓国と中国は連携し、北を交渉のテーブルに着かせるために努める」と述べた。

トランプ米大統領が来週来韓することに関しては「北のミサイルと挑発によって朝鮮半島が極度の緊張状態にある中、韓国の国民に安心感を与える」とした上で「緊張を和らげる効果があるだろう。北の核問題を解決するための決定的な機会になり得る」と期待を寄せた。

 

                                           f:id:hs34728:20160805082329p:plain

http://www.recordchina.co.jp/b197337-s0-c10.html

 

「文大統領は絶対に日本と軍事同盟を組まない」韓国与党議員が断言=韓国ネット「日本との軍事同盟はありえない」「中国の顔色をうかがう親中売国奴

 

2017年11月2日、韓国・ニュース1によると、共に民主党の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員が同日、文在寅ムン・ジェイン)大統領は、韓米同盟が韓(米)日軍事同盟になることは絶対に同意しないという確固たる立場を持っている」と述べた。 

宋議員は2日、ソウルプレスセンターで開かれた「2017與時斎(ヨシジェ)フォーラム記者懇談会」に参加して「韓米同盟は北朝鮮の脅威を防ぐために存在している」とし、このように語った。 

これは、朝鮮半島問題に限った米韓同盟が朝鮮半島以外の問題に介入する性格を持った日米韓同盟に拡大することに反対することを意味する。 

宋議員は「中国を仮想的に(敵として)置いた韓米日三角同盟に行くことは明らかで、(そうなることを)牽制している」と強調した。さらに、「中国が最も懸念していることも韓米日軍事同盟」とし、「中国は韓米日同盟が強化され、第2の北大西洋条約機構NATO)になるのを恐れている」と分析した。 

続いて「環球時報も常に韓米日を『小NATO』と称して警戒している」とし、「われわれもやはり、すでに冷戦が崩壊したが韓米日対北中露という第2の冷戦構図が表われることを恐れている」と語った。 

さらに、「第2の冷戦に分裂するのではなく、北東アジアが一緒にウィンウィンとなり、集団安全保障体制を作る構想をしなければならない」とし、「北朝鮮を国際社会に組み入れ、共に繁栄を享受できるようにせねばならない」と主張した。 

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「日本とは一緒に行動できないな」

「韓米日同盟が不可能なんじゃなくて、日本との同盟が不可能なんだ」

「日本との軍事同盟はありえない」

など、日本との軍事同盟に否定的な意見が寄せられた。 

その一方で、

「中国にはペコペコしながら、反日感情を煽っている」

「中国は事実上、中露北同盟側じゃないか」

「中国の顔色をうかがう親中売国奴

など、中国寄りになることを警戒する意見もみられた。 

その他に、「韓米軍事同盟は実際は韓米日同盟だ」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)